福岡湯めぐりナビ 福岡の温泉・銭湯を完全ガイド

福岡湯めぐりナビ

船小屋温泉の日帰り温泉、家族、宿泊施設情報

江戸末期から温泉郷として栄え、160年の歴史ある温泉。炭酸ガスが多く、飛んでいる雀が墜死することから雀地獄とも呼ばれている。 場所は、矢部川河畔の水郷情緒にあふれた古湯であり、ホタルと鮎の名所。対岸は新船小屋温泉。中ノ島公園には樹齢300年の大楠林があります。

福岡湯めぐりナビ

---

船小屋温泉の特徴

  • 泉質:含鉄炭酸泉
  • 住所:福岡県筑後市

船小屋温泉は源泉の温度が低め(19度)の冷鉱泉となります。含鉄炭酸泉としては日本一とされています。温度は温泉の基準を満たしていませんが、含有成分の方で温泉の基準を満たしています。

温浴施設もありますが、有名なのは飲泉ですね。 鉄っぽさがすごいです(笑)

飲用は1回に100mlまたは200ml程度としましょう。多くても1日1リットルまでにすること。食前の30分~1時間に飲むのがいいといわれています。胃腸病、貧血症、婦人病、神経痛等に効果があるとされます。

・直後にお茶やコーヒーを飲まないこと(※)
・夕食後、就寝前はなるべく避けること

※タンニンを含む飲み物を摂取すると、鉄分とタンニンが結合して飲泉の効果が低下します。

 

船小屋温泉の立ち寄り湯情報

立ち寄り専用の博多湯と御前湯があります。

  • 川の駅船小屋 恋ぼたる

 

船小屋温泉の宿泊施設情報と口コミ・評判

船小屋温泉で宿泊可能な施設情報です()の数字は「楽天トラベル」での口コミ評価です。
調査日は2019年12月6日時点

  • 船小屋温泉 ホテル樋口軒(4.59)
  • 筑後船小屋 公園の宿

 

船小屋温泉周辺の観光スポット・観光情報

犬鳴川沿いは蛍の鑑賞スポットとしても人気です。

ぶどう狩りができる農園があります。

 

福岡の温泉・銭湯

福岡の人気の温泉を紹介するサイトです!