福岡湯めぐりナビ 福岡の温泉・銭湯を完全ガイド

福岡湯めぐりナビ

原鶴温泉の日帰り温泉、家族、宿泊施設情報

原鶴温泉は、昔筑後川で湯浴みをしている鶴を見て発見されたという伝承が残る歴史ある温泉。 原鶴温泉の湧出量は福岡県下で一番。 原鶴温泉内の旅館やホテルで使える「湯めぐり帳」が人気です。泉質は単純温泉で神経痛や皮膚病、美肌、外傷に効果的とされています。
鮎解禁の5/20~10月末までは、鵜飼も行なわれており観光の目玉となっています。

福岡湯めぐりナビ

---

原鶴温泉の特徴

  • 泉質:弱アルカリ性単純泉/単純硫黄泉
  • 住所:福岡県朝倉市

博多の奥座敷とも呼ばれる温泉地です。筑後川沿いに温泉街があります。

複数の源泉があり、泉質も源泉のよって異なります。温泉は弱アルカリ性で硫黄が混じったお湯になっています。どちらも美肌の湯と呼ばれるため、W美肌の湯などととしてPRしています。

近くには「筑後川温泉」もあります。

 

原鶴温泉の立ち寄り湯情報

温泉旅館が多く、多くが立ち寄り湯としても利用可能です。

  • 光泉(立ち寄り専用)
  • 旅館とよとみ
  • 佐藤荘
  • 花と湯の宿 やぐるま荘
  • パーレンス小野屋
  • ほどあいの宿 六蜂館
  • 花水木
  • つる屋
  • 旅館喜仙
  • TOP MEGA伊藤園
  • 泰泉閣
  • ビューホテル平成
  • 咸生閣

日帰り食事休憩が可能な温泉宿もあります。以下の旅館やホテルで宿泊せずに食事とお風呂を楽しめます。

  • ホテルパーレンス 小野屋
  • 旅館 とよとみ
  • 佐藤荘
  • 花と湯の宿 やぐるま荘
  • ほどあいの宿 六峰舘
  • 泰泉閣
  • 延命館
  • ビューホテル平成
  • 咸生閣

 

原鶴温泉の宿泊施設情報と口コミ・評判

原鶴温泉で宿泊可能な施設情報です()の数字は「楽天トラベル」での口コミ評価です。
調査日は2019年12月4日時点

※リンク先は福岡のエリアガイドとくなび福岡の施設情報ページです。

 

原鶴温泉周辺の観光スポット・観光情報

毎年5月~10月までは屋形船に乗って鑑賞できる鵜飼いが名物ですね。

夏~冬にかけては周辺の観光農園などでフルーツ狩りなどを楽しむこともできます。

 

福岡の温泉・銭湯

福岡の人気の温泉を紹介するサイトです!